美脚を叶える脚痩せメソッド .2

美脚を叶える脚痩せメソッド .2


自分のお尻にガッカリしたり、太ももや脚が太いのがコンプレックスだったり、下半身に悩みをお持ちの女性は多いのではないでしょうか?

脚が太くなる原因を知らないと、どんなにダイエットを頑張っても効果が出ません!

そこで、「脚痩せ」がなかなかできない主な原因4つを上げてみたいと思います。


1.「冷えとむくみ」
リンパ液や老廃物が溜まりやすい下半身は、身体の中でもむくみやすい部位です。

男性に比べ筋肉量が少ない女性は特に、寝不足や同じ姿勢での座り仕事や立ち仕事などで筋肉が硬くなったり、カラダがこってしまうことで、「冷え」へと繋がり、リンパの流れや血流が悪くなることで老廃物が溜まってしまい「むくみ」となります。

「脚痩せ」をしたいなら、筋肉を動かし、ストレッチなどでカラダをほぐして血行を改善することが大切です。


2.「脂肪」
摂取したエネルギー量に対して、消費したエネルギー量が少ないと、消費されなかったカロリー(脂質や糖質)が「脂肪」として貯蓄されます。

そして、運動不足や加齢により、基礎代謝が低下し、筋肉量が減ると皮膚が皮膚がたるんで血管が圧迫され、リンパの流れが低下してしまい「セルライト」ができてしまいます。


3. 「骨盤がゆがみ」
骨盤は、カラダの上半身と下半身をつないで体を支える重要な部分です。「骨盤がゆがみ」は、骨盤を支える筋肉が衰えることで起こります。

そして、骨盤が歪んで開いてしまうと、骨盤の周りの筋肉だけでなく、体型や姿勢が崩れ、特に下半身に脂肪がつきやすくなります。

さらに、リンパやの流れや血流悪化して、内臓機能の低下や代謝の低下に繋がり、肩こりや腰痛を起こす要因にもなります。

原因として以下の6つが考えられます。

・ヒールの高い靴を頻繁に履く
・バックや荷物を同じ方の肩にかけるor持つ
・カラダの重心が傾いているor姿勢が悪い
・座るときは常に足を組むorあぐらをかている
・うつ伏せで寝る習慣がある
・加齢による骨盤周りの筋力の低下

みなさま、いくつ当てはまりましたか?


4.「筋肉の衰え」

筋肉が使われず衰えると基礎代謝が下がり、脂肪がつきやすくなります。

一見、筋トレをすると足がムキムキになるのではと思われますが、それは違います。

目的にあった運動の仕方で筋肉を刺激することで、「脂肪やセルライト」も刺激され燃焼するので、「脚痩せ」に繋がります。

また、カラダの筋肉の6から7割が下半身にあるので、下半身を運動により鍛えるということは、「脚痩せ」だけでなくダイエットにとても効果的です。

そこで、そんな悩みを持っている女性のために、お家でできる「脚痩せ」エクササイズをご紹介します!


「脚痩せ」に効果抜群 !

2.「バックランジ」

「バックランジ」行なうことで主に、 太ももの裏側にある筋肉 (ハムストリング)や太ももの筋肉(大腿四頭筋)やお尻の大きい筋肉(大臀筋)を鍛える事ができるので脚痩せやヒップアップなど下半身の引き締めに期待ができます。

また、大腿四頭筋やハムストリングスや大臀筋は非常に大きな筋肉なので、そも部分を鍛えることで筋肉量が増えると、効率的に基礎代謝が上がり、1日あたりのカロリーの消費量が増えるのも嬉しい「脚痩せ」エクササイズです。

下半身エクササイズの王道のスクワットよりも、集中的にターゲットの筋肉に刺激を与えることが出来るので「脚痩せ」に効果的です。

自重でも充分に負荷をかけることが出来るので、カラダ一つでいつでも何処でも簡単に行うことができるのも魅力的な「脚痩せ」エクササイズです。脚痩せしたい人は、ぜひ、日々のエクササイズのメソッドに取り入れてみてください。


それでは、「バックランジ」の正しいやり方を説明します。

1. 足は肩幅より少し狭めに開きセットポジションを構える

2. 両手を腰に当てるか、頭の後ろで組み、身体を安定させます。

3. 右足を大きく後ろに踏み出す

4. 後ろに踏み出した足の膝が、地面に着く寸前まで重心を下げていく

5. 地面を蹴って上体を上げていき、セットポジションに戻る

6. 左足も同様に 交互に行なう


ポイント

1. 胸を張り、背筋をしっかりと伸ばす

2. 左右にカラダがブレないようにする

3. 引き足はつま先から着き、かかとは着けない

4. 大臀筋を意識して、刺激がくるまで下げる

5. 常に膝とつま先が同じ方向を向くようにする

6. 呼吸を止めない

「バックランジ」は、インターバルを1分くらい挟みながら、左右各10回×3セットを目安に行って下さい。

慣れてきて余裕がある方は、回数を増やすのではなく、セット数を3から5に増やしたり、ダンベルを持つなどして、負荷を加えて行うのもおすすめです。

基本的に自重トレーニングでは刺激がくるまで状態を動かすことが重要です。

「バックランジ」は、しっかり「脚痩せ」の効果を出すためにも、大臀筋に刺激がくるまで引き足を伸ばしましょう。

シンプルなトレーニングですが、正しいフォームで行えば「脚痩せ」下半身の引き締めに効果抜群なので、ぜひマスターして、美脚を叶えて下さいね。




facial&bodymake MISUZUYAは、本気で痩せたい方のための専門サロンです。

お客様一人一人のお悩みや要望に合わせた最適なオーダーメイドのメニューで初心者の方や運動が苦手な方にも楽しんで続けられるトレーニングをご提案し全力でサポートさせていただきます。

お問い合わせお待ちしております。

池袋でパーソナルジム・エステサロンならMISUZUYAにお任せください

有限会社MISUZUYA
03-3988-4592
【営業時間】9:30~19:00 ※予約制
【定休日】 月曜
〒170-0011 東京都豊島区池袋本町1-24-10
http://misuzuya.jp/