下半身痩せに効果抜群のメソッド.3

下半身痩せに効果抜群のメソッド.3


下半身には、カラダの大きい筋肉が集中しています。「大きい筋肉が多い」=「運動で消費されるエネルギーも多い」ということになります。

そして、筋肉量が増えることで基礎代謝も上がり、「太りにくく痩せやすいカラダ」へと変わるというわけです。

一見、筋トレをすると足がムキムキになるのではと思われますが、それは違います。
目的にあった運動の仕方で筋肉を刺激することで、「脂肪やセルライト」も刺激され燃焼するので、「下半身痩せ」に繋がります。

また、カラダの筋肉の6割が下半身にあるので、下半身を運動により鍛えるということは、ダイエットにとても効果的です。

みなさま!「下半身痩せ」に効果抜群のメソッドで、健康的な「下半身痩せダイエット」をはじめませんか?

そこで、今日は、「下半身痩せ」トレーニングに有効的な「ヒップリフト」を紹介します。

体ひとつあれば出来るので、場所を選ばないのも魅力なトレーニングです。

「ヒップリフト」は、カラダの単一筋としては最も大きいお尻にある大臀筋がターデットのため、
ヒップアップだけでなく基礎代謝を上げることができるので、

ヒップアップを目的をしなくともダイエットには取り入れたい人気の自重トレーニングです。

大臀筋に加えてハムストリングス も合わせて鍛えることができるので、
太ももからお尻にかけてのラインを引き締めるのに効果抜群の自宅トレーニングになります。

では、正しい「ヒップリフト」のやり方を説明します。

1. 仰向けの体制をとり、膝を90度立てる

2. 両腕は程よく開き、床に付ける

3. お腹から足の膝が一直線になるように、床から腰をゆっくりと持ち上げる

4. お尻をゆっくりと下ろす

5. お尻を締めるように意識しながら姿勢を静止させる

6. 2から4を繰り返す


ポイント

1. 反動を使わない

2. 大臀筋のみ使って腰を上げるように意識する

3. 上半身はリラックスさせ、その他の筋肉を使わない

4. 足を床から浮かせない

5. しっかりと呼吸をする

1セット10~20回を目安に3セットを目安に行って下さい。

「ヒップリフト」は、お尻にある大臀筋だけでなく、腰にある脊柱起立筋など体幹の筋肉も鍛えられ、
筋トレの効率アップや腰痛予防にも効果があるので、自宅トレーニングに積極的に取り入れてみましょう。

正しいフォームで行えば「下半身痩せ」に効果抜群のメソッドなので、ぜひマスターして、引き締まったボディを手に入れて下さいね!

池袋でパーソナルジム・エステサロンならMISUZUYAにお任せください

有限会社MISUZUYA
03-3988-4592
【営業時間】9:30~19:00 ※予約制
【定休日】 月曜
〒170-0011 東京都豊島区池袋本町1-24-10
http://misuzuya.jp/