痩せ筋トレで美ボディになろう.3

痩せ筋トレで美ボディになろう.3


痩せ筋トレは、痩せることに繋がる筋肉を鍛えるのが目的なので、「筋肉に負荷をかけて行いムキムキになる。」いわゆるレジスタンストレーニングではなく、美ボディ(引き締める)になるための筋トレです。

脂肪燃焼に効率的な筋肉を中心に鍛えることで、女性らしい美ボディを手に入れる最新のダイエットです。

痩せ筋トレは、ハードな動きや長時間の運動とは無縁のダイエットで、広い場所も必要なく、お家でいつでも出来るのも魅力的です。
しかも、常識の範囲内であれば、食事制限もなく、いつも通りの食事で大丈夫です。

いつでもどなたにでも出来るので、インドア派で運動嫌いな方やリバウンドの経験がある方にもおすすめです。

女性らしい美ボディを作るために鍛えて欲しい筋肉(痩せる筋肉)は、大きく分けて、お尻・背中・お腹の3つです。

今日は、痩せ筋トレに効果的な、お腹のトレーニングを紹介します。

痩せ筋トレ.3 引き締まったウエストを手に入れる「クランチ」

クランチは、おもに腹直筋の上部を意識しやすいエクササイズです。反動を使ってしまうと効果が薄れるだけでなく、腰の痛みに繋がりますので、初心者の方は上まで起きあがることよりも、反動を使わずにゆっくりと行うことを意識しましょう。
今回はその腹筋運動の中でも最も知られている、「ノーマルクランチ」のやり方を説明します。

1. 仰向けの状態で、膝を90度ほど曲げ、足を上げる。

2. 頭の後ろで両手を組み、息を吐きながら、肩甲骨の辺りから上体を起こします。

3. ゆっくり息を吸いながら、上体を元の位置まで戻す。

「ノーマルクランチ」を行う際のポイントですが、

1. おへそ引き込むように、骨盤と肋骨の下部を寄せて下さい。

2. 首だけであげないように、しっかりと腹直筋を意識して行なう。

3. 呼吸をしっかりとする。

まずは、1セット10回×2〜3セットを目安にはじめてみましょう。

痩せ筋トレを、3回に分けて紹介してきましたが、3つのエクササイズは、別々の時間に分けて行うと効果が上がらないので、筋肉が燃焼してきたときに続けてエクササイズをすることをおすすめします。

やせ筋トレは週に3~4日程度やれば十分なので、筋肉痛が残っている場合は、筋肉を傷つてけしまいますのでお休みしてくださいね!

池袋でパーソナルジム・エステサロンならMISUZUYAにお任せください

有限会社MISUZUYA
03-3988-4592
【営業時間】9:30~19:00 ※予約制
【定休日】 月曜
〒170-0011 東京都豊島区池袋本町1-24-10
http://misuzuya.jp/