海藻は肥満防止にいいの?

海藻は肥満防止にいいの?


海藻は食物繊維を豊富に含み、カロリーも低くヘルシーな食べ物です。

以前は、消化が悪く食べても出ていくだけものだと考えられていましたが、2006年4月に全米で発表された研究では、海藻やホウレンソウなどマグネシウムの多く含まれる食品をよくとっている人では、中性脂肪値がく、“善玉コレステロール”と呼ばれる高比重リポ蛋白(HDL)値が高くなる傾向があることが、18歳から30歳の米国人約4,600人を対象に1985年から15年間行われた研究で確かめられました。また、2010年には「日本人は海藻を分解できる酵素持っている」という論文が発表されました。

それによると、日本人が古くから海藻を食べる習慣があったことが要因とも考えられているようで、内臓脂肪がつきやすいと言われている私たちには最適な食べのともいえます。

更に海藻には、食後の高血糖の抑制や、コレステロールの低下作用に、腸のはたらきを活発にするので、便秘対策にもなるとも言われています。

海藻に多く含まれる食物繊維は水溶性食物繊維で、食物が胃や小腸を通過する時間を長くする働きがあるので腹持ちもよく、炭水化物や脂肪などの吸収を遅くする作用があるので肥満防止にも繋がるいうわけです!

池袋でパーソナルジム・エステサロンならMISUZUYAにお任せください

有限会社MISUZUYA
03-3988-4592
【営業時間】9:30~19:00 ※予約制
【定休日】 月曜
〒170-0011 東京都豊島区池袋本町1-24-10
http://misuzuya.jp/